MAYDI/2021SS

昨シーズンより当店のセレクトに加わった、アルゼンチンのニットブランド「MAYDI」

厳選された素材を、現地の職人がひとつひとつ手作業で作り上げるMAYDIのニット。

このワードだけでも十分に惹かれる理由にはなりますが、やはりこのブランドの強みはデザイン性に長けているところ。

もちろん生産背景もこのブランドの重要なポイントなのですが、 ウンチク抜きでも“良い服だな”と認識できる、抜きん出た雰囲気が漂っています。

2021SSはコームドコットンを使用した2アイテムをセレクト。

秋冬に続き、素晴らしい製品に仕上げられています。

LUI/Cardigan

PRICE:¥48,000(¥52,800 tax inc.)

COLOR:Black

SIZE:S/M

-ONLINE STORE-

伝統的な手編みの手法や手織機、かぎ針編みを駆使して作られるMAYDIのニット。今作はコームドコットンということもあり、非常になめらかな質感です。

(身長170cm 体重60kg SIZE M着用)

ご紹介前にサイズSは完売してしまい、サイズMを着用。ざっくりとしたフォルムですので自分の体型だとサイズSがベストでした。

高身長の方、あるいはゆったりとしたフィッティングがお好みの方はサイズMが良いと思います。

ENFANCE/Vest

PRICE:¥31,000(¥34,100 tax inc.)

COLOR:Cappuccino

SIZE:S/M

-ONLINE STORE-

カーディガンに比べ、コンパクトな作りのニットベスト。

サイズSとMとでは、着丈の差が大きい印象、逆に肩幅はSのほうが長いという独特なデザイン。

サイズSは幅広ショート丈、Mは縦長な感じです。

カプチーノカラーはサイズSを着用。凡そベルト下くらいの長さ。インナーメインだと使い易いバランスです。

PRICE:¥31,000(¥34,100 tax inc.)

COLOR:Black

SIZE:S/M

-ONLINE STORE-

ブラックはサイズMを着用。ゆったりとしたフィッティングですが、正直ベストに関してはどちらのサイズもアリな感じです。

古くから残る伝統技術と洗練されたデザインが融合し、唯一無二の雰囲気を感じるMAYDIのニット。

気になられた方は是非店頭にてご覧ください。

**************************************************************************

MAYDI

デザイナーは数々の大手メゾンでキャリアを積んだマリア・アブタラ・ゾレツィ(通称MAYDI)

エルメス、ソニア・リキエル、イザベル・マランなどの国際ブランドを経て、地元アルゼンチンにて自身のブランドを設立。

ブランドの立ち上げと同時に、かねてより環境問題や保全に関心があった彼女は、自らの作品にその意向を反映。

全ての工程に渡り、アルゼンチン国内の自然環境及び、生産体制や雇用形態に配慮。所謂サステナブルな社会活動によってMAYDIのニットは製品化されています。

- TAG