「S.E.H KELLY」カテゴリーアーカイブ

S.E.H KELLY ARCHIVE

S.E.H KELLY ARCHIVE 

2018/9/22(sat.) START

現在、英国を取り巻く社会状況の変化により、自国での生産体制が整わず、苦渋の決断ながら2018AWのコレクションを休止することを決めたS.E.H KELLY

当店でも大切にしてきたブランドだけにアナウンスを受けた時はさすがにショックでしたが…

自国生産にこだわりを持つS.E.H KELLYが下した判断は、現在の状況だとこれがベストな選択だと思っています。

 

休止のアナウンス後、出張時にお伺いしたS.E.H KELLYの日本正規代理店MACH55にて、同ブランドのストックを見せていただきました。

数々の名作を生み出してきたS.E.H KELLY

もともと流行を追うようなスタンスではありませんし、当店ではセレクトしきれなかった過去のアイテム達を見て、新旧問わず素晴らしい洋服だなと。

そんな経緯もあって、この度メーカー様の協力のもと、同ブランドのストック品をお借りし、9/22(土)より【S.E.H KELLY ARCHIVE】を開催したします。

英国製のベンタイルを使用したお馴染みのアイテムから、当店未入荷モデルまで幅広くセレクトいたしました。

一ファンとしてブランドの再スタートを願いつつ、AWの立ち上がりに相応しいアイテムをピックいたしました。

気になられた方は是非この機会にご覧ください。

皆様のご来店お待ちしています。

S.E.H KELLY ARCHIVE 

2018/9/22(sat.) START

 

S.E.H KELLY GRANDAD

S.E.H KELLYより新作が入荷いたしました。

 

立ち襟が特徴の「GRANDAD SHIRTS」

「KELLY」「 STANDERD」「GRANDAD」と、基本3型で構成されているシャツの中でも、高い頻度でオーダーしているモデルです。

 

2017SS STANDARD

昨シーズン、初めて目にしたアイリッシュスマートリネン。

この生地が本当に素晴らしく、そのクオリティの高さから、スーツ生地としても使われているというハイスペックなリネンです。

2018SSもこの生地が継続しているなら、次はグランダッドでオーダーしたいなと考えていたのですが…

生地は無事に継続。しかしグランダッドは半袖バージョンのみのリリースに。

もちろん半袖バージョンのモデルも良かったのですが、土地柄、確実に長袖のほうが使用頻度は高い…

ダメ元で長袖は作れないかとメーカーサイドに相談し、他店舗様との調整を経て、無事にOKを頂きました。

当店だけのリリースではありませんので別注とは異なりますが、メーカー様のお力添えをいただき、希望通りのシャツをセレクトすることできました。

GRANDAD -LONG SLEEVE-

PRICE:¥43,000+TAX

SIZE:XS/S/M

COLOR:Navy

SOLD OUT

-ONLINE STORE-

重厚でとろみのあるアイリッシュスマートリネン。

リネン特有のナチュラル感がなく、とにかくソリッドかつ上品な印象です。

(身長170cm 体重60kg サイズXS着用)

もちろんここから皺が入り、クタッとした雰囲気に変わりますので、立ち襟仕様が良いポイントになるんじゃないかと思います。

 

 

そしてもう一つのグランダッド。こちらは新素材のパラシュートクロスを使用しています。

GRANDAD

PRICE:¥33,000+TAX

SIZE:XS/S/M

COLOR:Ecru

SOLD OUT

-ONLINE STORE-

 

世界で一番強い綿から作られているパラシュートクロス。

その名の通り、実際のパラシュートに用いられている素材です。

強度がありながら素材感は極めてなめらか。触感の印象は少し起毛している感じです。

生地表面に見える光沢はシルケット加工によるもの。

上記に加えサンファライズド加工も施し、80年前にパラシュートに用いられたシルクを摸擬したそうです。

画像は白が強くなっていますが、実際の色味はもう少し生成りになります。

 

サイドスリットやエルボーのダーツなど、ブランド特有のディテールは健在。今更ですが作りの良さを感じるポイントです。

(身長170cm 体重60kg サイズXS着用)

 生地自体は非常に薄く、これからの時期には最適な素材感となっています。

S.E.H KELLY SB1

S.E.H KELLYよりセカンドデリバリーがございました。

届いたのは定番モデルのSB1ジャケット。

ランカシャーで織られた重厚な素材 UNION HOPSACK

織柄の表情や生地のタッチ、荒々しくもありながら上質さも兼ね備えたコットンリネンは、何も言うことがないくらい素晴らしいファブリック。

 

コレクションの中でも、カジュアルな位置付けのSB1 JACKET

大容量のフラップポケットが、S.E.H KELLY特有の匂いを纏わせます。

 

カジュアルといっても作りは実に丁寧です。

随所に見られるディテールに、ブランドの強い拘りを感じられるはずです。

ボックスシルエットに一つボタンと極めてラフなジャケットですが、生地や作り込みによって着地点はスペシャルな一着へ。

 

SB1 JACKET

PRICE:¥78,000+TAX

SIZE:XS/S

COLOR:Petrol(Blue)

-ONLINE STORE-

(身長170cm 体重60kg SIZE S 着用)

S.E.H KELLY

S.E.H KELLYの入荷第一弾は新モデルのコートから。

PARKA

PRICE:¥128,000+TAX

SIZE:XS/S/M

COLOR:Army green

SOLD OUT

-ONLINE STORE-

特殊空挺部隊で採用されていたミリタリーウェアがモチーフのPARKA

ざっくりとしたシルエットに対し、2列に連なるミニマルなスナップボタンが、よりデザイン性を高めています。

可動域を容易にするスプリットラグラン、またシームを活かしたマフポケットなど、いつも通りの気の利いたディテールは健在。

それらをビシッと纏めるのが、ソリッドな色合いのアーミーグリーン。

削ぎ落とされたデザインと安定感のあるミリタリーカラーが、何に対しても溶け込んでくれるという汎用性の高さを演出してくれます。

ファブリックはスコットランドシャワープルーフコットン。

もちろん防風性&撥水性にも長けていますので、オールウェザーコートと呼ぶに相応しい仕上がりとなっています。

S.E.H KELLY

本日はS.E.H KELLYのレザーグローブをご紹介いたします。

デザインはS.E.H KELLY、製作は英国で最も古い歴史を持つグローブメーカーDENTSが担当しています。

 

CITY GLOVE

PRICE:¥33,000+TAX

SIZE:S/M

COLOR:Bark(Brown)/NAVY

SOLD OUT

しなやかなディアスキンをベースに作られた、2017AWモデル CITY GLOVE

デザインはオーソドックスに仕上げられていますが、細かなディテールにはしっかりとブランドカラーが落とし込まれています。

手首にはゴムを入れてホールド。

しなやかなディアスキンと相俟って、ギャザーも雰囲気良く映ります。

 

さり気ない部分ですが、指の内側は切り替えとなっています。

 

ライニングのカシミアは、スコットランドのカシミア紡績メーカーJohnstonsのものを。

英国生産に拘るという、もちろんS.E.H KELLYの熱意があってこその話ですが、英国を代表する老舗メーカーと協力してモノが作れるのは、このブランドの強みだと思います。

例年に比べ、今季のモデルはシンプルなデザインに仕上げられていますので、場面を選ばずお使いいただけると思います。

BALMACAAN COAT

当店でも高い頻度でセレクトしているS.E.H KELLYのバルマカーンコート。

その理由はいたってシンプルで、一番使いやすい形を基本に、一流のパタンナーが線を引き、そこに上質な素材をのせる。

長く愛用するという点において、これほど申し分のないスペックもなかなかないと思います。

BALMACAAN COAT

PRICE:¥168,000+TAX

SIZE:XS/S/M

COLOR:Bark(Brown)

SOLD OUT

-ONLINE STORE-

(身長170cm 体重60kg サイズS着用)

 

今シーズンのファブリックは、ドネガルヘリンボーンツイード。

ドネガル地方で6世代。

伝統を守りながら生地を作り続ける、そんな親子の手によって織られたドネガルツイードは、その地方の特色が感じられるスペシャルファブリック。

 

随所に見られる生地表面のネップは、ドネガルツイードの特徴でもありますが、そのルーツはこの地方の貧困さが生み出したもの。

染料が高価だったため、ウィーバー達は節約を心掛け、糸を紡ぐ段階で少量になった糸や糸くずを足して生地を作っていたそうです。

苦肉の策から生まれた独特の表情は唯一無二。

大量生産が可能になった今の時代には、とても魅力的に映ります。

 

PRICE:¥168,000+TAX

COLOR:Granite(Grey)

(身長170cm 体重60kg サイズS着用)

SOLD OUT

 

熟練のパタンナーが手掛けたという一枚袖。

首や肩にかかる負荷を均等に振り分けるため、ずっしりとしたツイードでも着用時の重みは感じません。

 

表裏を繋げるフラップ付きの大容量貫通ポケットも特徴の一つです。

定番モデルとしてリリースされてきたバルマカーンコートですが、来シーズンからデザインが変更となりますので、この雰囲気が好きな方は是非この機会にご検討ください。

また春分のオーダーとなりますが、こちらも1点ストックがございます。

PRICE:¥138,000+TAX

SIZE:S

COLOR:Navy

SOLD OUT

-ONLINE STORE-

Blog/-VENTILE CANVAS BALMACAAN

春夏&秋冬の継続モデル、ベンタイルキャンバスバージョン。

訳あって、2018SSのファブリックリストからベンタイルが外れてしまいますので、現状、このデザインのバルマカーンコートとベンタイルの組み合わせもこれがラストとなります。

気になられた方は、是非店頭にてご覧ください。

皆様のご来店お待ちしております。

- TAG