「KNIT」タグアーカイブ

AUTHENTIC

AUTHENTIC LINEより、新作のご紹介です。

当店でも毎シーズンセレクトしている「RAGLAN CREW」

今シーズンはソリッドカラーでのリリースとなります。

 

 

RAGLAN CREW

PRICE:¥36,000+TAX

SIZE:44/46

COLOR:Olive

SOLD OUT

(身長170cm 体重60kg SIZE44着用)

1940年代の軍用クルーネックセーターをベースにデザイン。

オリジナルよりも薄手で軽く、よりフィット感のあるスタイルにアップデートされています。

 

8ゲージニットを使い、一度の工程で編みあがる無縫製のホールガーメント仕様。

生産背景にこだわりを持つオーセンティックラインらしく、こちらはニットの本場、スコットランドにて作られています。

リブはパターンを変えて編み立てられています。

 

PRICE:¥36,000+TAX

SIZE:44/46

COLOR:Orange

身体の動きを妨げるシームがないため、着心地も抜群。

タイトなシルエットですので、この仕様の効果がより際立ちます。

ニット特有のチクチクさもなく、肌触りも良好です。

「CREWシリーズ」ではお馴染み、腰部分の控えめなブロードアロータグ。

カラーはNigel Cabournらしいアーミーと、差し色に最適なオレンジをセレクト。

両カラーとも雰囲気良く仕上がっていますので、気になられた方は是非店頭にてご覧ください。

 

キャッシュレス・消費者還元事業

ZIP CARDIGAN

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

Nigel Cabourn AUTHENTICからも少しずつアイテムが届き始めました。

本日ご紹介するのはスイス軍のジップカーディガンからインスパイアされた一着。

ナイジェルケーボンらしく、無骨で迫力のあるニットウェアとなっています。

Nigel Cabourn AUTHENTIC

ZIP CARDIGAN

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

PRICE:¥58,000+TAX

SIZE:46/48

COLOR:ORANGE

(身長170cm 体重60kg サイズ46着用)

ヴィンテージのスイス軍のジップカーディガンをデザインソースとした今作は、高い襟やリブ編みのボディー、スリムフィットといったオリジナルのディテールの多くを踏襲した一着に。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

3GGのドネゴール産の糸を使用している為、カーディガンというよりは、ちょっとしたアウター並みのクオリティとなっています。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

ブロードアローが刻印されたriri別注のダブルジップは、AUTHENTIC LINEらしい拘りを感じられるディテール。

目を引くオレンジカラーの今作は、この先入荷するへヴィアウターのインナーとしても一役買ってくれると思います。

キャッシュレス・消費者還元事業

R.A.F SWEATER

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

新作、継続モデルを含め、MAIN LINEからもアイテムが届いています。

本日ご紹介するのは、前回から引き続き「R.A.F」シリーズを。

 

R.A.F SWEATER

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

PRICE:¥39,000+TAX

SIZE:46

COLOR:DARK OLIVE

 

(身長180cm 体重75kg サイズ46着用)

-ONLINE STORE-

 

ハリスツイードに代表される、ケンピ混の英国羊毛を編み上げたニットウェア。

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

肉厚で荒い質感はケンピ混ならでは風合い。

ツイードと同じく、雰囲気抜群のニットとなっています。

 

R.A.F SWEATER

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

PRICE:¥39,000+TAX

SIZE:48

COLOR:DARK NAVY

(身長180cm 体重75kg サイズ48着用)

-ONLINE STORE-

SOLD OUT

 

今年の4月に行われた、2015-2016AWコレクションショーでも、個人的に気に入っていたこちらのルック。

nigelcabourn15aw_54

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

リブは長めに設計されていますので、タックインしてもウエスト周りのもたつきが無く、コレクションのような迫力のあるスタイリングもおススメです。

 

Nigel Cabourn Womanが新たに始動したタイミングで開催された2015-2016AWコレクション。

ステージ上で見せたランウェイでのスタイリングは、よりNigel Cabournの世界観を表すものだったと思います。

コレクションのルックはこちらのリンク先でご覧になれますので、興味のある方は是非チェックしてみてください。

ナイジェル・ケーボン 2015-16年秋冬コレクション

 

キャッシュレス・消費者還元事業
- TAG